沖縄好きなら一生に一度は行ってみたい憧れの南大東島・北大東島 沖縄本島のちょっとその先へ”おじゃりやれ(いらっしゃい)”

Be. Okinawa

沖縄本島から約400km。海上8kmを隔てた隣同士に存在する南大東島と北大東島。
どちらの島も沖縄本島の泊港からフェリーで約15時間、那覇空港からは約1時間10分で行くことができます。

島の成り立ちは水深4,000mの海底から立ち上がった火山の頂上にサンゴ礁が堆積し続け、さらに隆起を繰り返すことで形成された世界でもあまり例を見ない珍しい島です。

また、約120年前に島を開拓した八丈島からの移民によってもたらされた関東の文化と沖縄の文化がチャンプルー(混ざるの意)され、相撲や神社、神輿祭りなどの文化が受け継がれているのも特徴的で、沖縄の中でも独特の存在感を放つ島なのです。

南大東島と北大東島を結ぶ定期便は所用時間約20分と「日本一短いフライト」となっています。

南大東島 MINAMIDAITOU island

  • 星野洞(ほしのどう)
    南大東島最大規模の鍾乳洞「星野洞」
  • バリバリ岩(ばりばりいわ)
    地殻変動が生んだ巨大な岩の裂け目で地球を感じる。バリバリ岩
  • 海軍棒プール
    岩盤をくり抜いて造った「海のプール」 海軍棒プール

360度、絶壁に囲まれた魅惑の孤島

沖縄本島から東に約360km離れた太平洋にあるサンゴ礁が隆起してできた隆起環礁の島。
約4800万年前ニューギニア諸島で誕生し、現在の位置まで移動してきたこの島は、今でも年間約5cm沖縄本島の方向へ移動を続けています。

島の名前は、「遙か東の海の彼方にある島」という意味の沖縄の島言葉『ウフアガリジマ』からきていると言われています。
絶海の孤島とも呼ばれる、隔絶された環境により外来種の影響をほとんど受けることが無いため、沖縄本島とは違った固有の動植物体系を有しています。

島を形成する特殊な地形によりできた「星野洞」や「秋葉地底湖」などの神秘的な観光スポットに加え、岩をくり抜いて造った海軍棒プールや塩屋プールなど、沖縄本島とは全く違った魅力を楽しむことができます。

(外部サイト:沖縄離島専門の観光情報サイト「リトハク」)

編集部のおすすめ

名前の由来のとおり、沖縄本島からは少し離れていますが、1歩踏み出せば、沖縄の観光イメージが持つ南国リゾートとは一味も二味も違った、島旅を楽しむことが出来ます。南大東島が持つ、独特で壮大な自然をありのまま全身で感じて欲しいです。夜はダイトウコウモリを探してみたり、手を伸ばせば届きそうなぐらい目の前に広がる美しい星空に酔いしれて下さい。

南大東島のおすすめ体験
  • 星野洞見学
    見学用コースが整備されており普段着のまま見学できます。

    コース詳細・お申込はこちら

  • 南大東島内観光(昼食付)
    海軍棒プールや日の丸山展望台など、南大東島の見どころをご案内します。

    コース詳細・お申込はこちら

  • 磯釣り体験
    他の島では経験できない太平洋の孤島ならでの一味違った釣りをお楽しみください。

観光協会のサイトで詳しい情報を見る(外部サイト)

北大東島 KITADAITOU island

  • 燐鉱石貯蔵庫跡
    かつて燐鉱産業で湧いた北大東島の歴史をしのばせるスポット 燐鉱石貯蔵庫跡
  • 沖縄海
    人工的に創られた潮だまり 沖縄海
  • 沖縄最東端の碑
    最果ての地の雰囲気が味わえる、沖縄最東端の碑

沖縄でもっとも早く朝日が昇る島

沖縄本島の東方約360kmに位置する北大東島は、沖縄でもっとも早く朝日が昇る島です。

南大東島と同じように北大東島も開拓後にサトウキビの栽培を始めましたが、北大東島では、肥料や火薬の材料となる燐鉱石が採掘できたことから燐鉱産業が栄え、当時の人口が約2,700人まで増えたと言われています。
現在、燐鉱石貯蔵庫跡は国の登録有形文化財に指定されており、北大東島の歴史を象徴する名所の1つになっています。

一帯が天然記念物に指定されている「長幕(ながはぐ)」は、島固有の植物見ることができる注目スポットの1つです。

沖縄本島とは異なる歴史を感じながら、自然の奇跡が生んだ貴重な景勝地の数々を巡って、その魅力を思う存分体感して下さい。

(外部サイト:沖縄離島専門の観光情報サイト「リトハク」)

編集部のおすすめ

朝は沖縄県で一番最初に昇る朝日を、夕方は美しい夕日を、そして夜には満天の星空を楽しむことができます。おすすめは、「燐鉱石貯蔵庫跡」で、かつて燐鉱産業で湧いた北大東島の歴史を感じることができるロマン溢れるおすすめスポットです。また、北大東島の特産品であるじゃがいもを主原料として開発された本格焼酎「じゃがいも焼酎ぽてちゅう」はお酒好きにはたまらない逸品です。

北大東島のおすすめ体験
  • 島内散策
    手付かずの自然や沖縄本島とは違った独特の歴史・文化を島まーいで学ぶ!
  • ボート釣り
    釣り好き必見♪絶海の孤島で体験できる少人数の贅沢ボート釣り体験!
  • 北大東島植物散策ツアー
    島に生息する「希少植物」が観察できる人気プログラムのひとつ♪

観光協会のサイトで詳しい情報を見る(外部サイト)

沖縄離島のコトならリトハク 沖縄離島専門の観光情報サイト 詳しくはこちら

協力:沖縄県・(一財)沖縄観光コンベンションビューロー